新潟県の任意整理費用を比較

新潟県の任意整理費用を比較

MENU

新潟県の任意整理費用・料金を徹底比較

北陸新幹線の開通で勢いのある地域である新潟県に着目して債務整理・・・特には任意整理費用・料金を徹底比較するサービスを立ち上げることを2015年5月上旬にて某所で決意しました。借金返済問題に悩まれている方にとって上手に任意整理【新潟県】を解説して分かりやすくまとめていますので、どうぞ参考にして頂ければと思います。※注意事項として掲げるのは社団法人新潟県雇用開発センター、アビリンピックにいがた2009と当サイトは一切の関係は無いという点です。この点に理解して、楽しくいろいろ見てくださいね!

 

そもそも任意整理って何?

 

簡単に言えば毎月の借金返済が難しい債務者のために支払える範囲に借金を減額するように交渉する債務整理手続きの1つになります。

 

今の返済条件ではちょっと無理だ~!と嘆いている方でも助かるチャンスはあるということになります。ここで大切になるのはズバリ”交渉力”になります。

 

裁判所が関与する手続きは少ないので、確かに勉強をすれば自分で何とかできる人もいるでしょう。しかし、法律に関する知識が初心者レベルの場合ですとやはりある程度の内容を把握するためには時間が掛かりますので、その間が勿体ない!ということもありますので、一般的には司法書士や弁護士など任意整理の専門家へ依頼するのが早いと言われています。将来の利息カット、一括借金返済で条件の見直しなどはやはり場馴れというのも大切ですからね。経験豊富な法律事務所などを探したいところではありますね。

 

新潟県で任意整理相談を考えている人は結構多いと思います。一般的に借金問題と言えば自己破産というイメージを持っている人が多いのですが、実はこれは最後の砦のような存在で、通常は任意整理を最初に検討して、それでも難しい場合に個人再生→自己破産と考えていくのが通常になります。特に新潟市は任意整理弁護士・司法書士で優秀な会社も多いと思いますので、いろいろとネット等でも検索して見ることをおすすめします。

 

弁護士か司法書士どっちを選ぶべきか?

 

続いては専門家に依頼する方が手っ取り早い!ということは上記で理解することができたけど、法律事務所か法務事務所どっちがいいものか・・・悩む人も少なくは無いと思いますので、ここでは任意整理で弁護士・司法書士の違いについて簡単にまとめましたので、どうぞご覧くださいませ!

 

司法書士の特徴まとめ

 

  1. 着手金無料であるケースが多い
  2. 基本報酬・減額報酬が安い
  3. 行える手続きで制限がある

 

弁護士の特徴まとめ

 

  1. 司法試験合格者の安心感
  2. 金額の上限なく扱うことができる
  3. 着手金ありのケースが多い

 

司法書士の制限というのはズバリ言えば1社辺り140万円以上借金があるか?どうか?でちょっと迷ってしまうケースが多いみたいですね。

 

何となく、弁護士の方が頭が良いとか優秀とかのイメージがありますが、司法書士でも債務整理・借金問題に関するスペシャリストは多数いるので、印象で判断するのはよくないでしょう。

 

また、基本的に無料で任意整理相談【新潟県】をしてる専門家が多いので、弁護士か司法書士で迷っているのであればまずは欠かさずに複数で相談をすることが大切であると思います。そうすれば費用や料金を比較することができますし、基本報酬・減額報酬等の新潟県内での相場についても理解することができるはずです。

 

債務整理の相談をする前に注意するべきこと